What's UP YOKO?!

急性骨髄性白血病 治療日記

地固め療法(1) 5日目 (Consolidation Therapy-1 / Day5)

今日の血液検査

白血球WBC 1700/µL  (前回 2400/µL)
赤血球RBC  322.0/万 (前回339.0/万)
血小板PLT   23.2/万   (前回42.5/万)

 

今日のお薬
キロサイド(抗ガン剤) 24時間    ※今日で最後!
ラニセトロン(吐き気止め) 1日1回
体温: 37.0℃    

 

今日は熱が下がったので、朝から気分よく、編み物したり、本を読んだりしています。吐き気もなくなって、今日のランチはおかずも完食。3時にはおやつ(チョコレート)も食べた。何かを食べたいと思い、美味しいと感じる、あぁ 幸せ。

 

ここ2-3日便が硬くて、トイレに2-30分こもってる。昨日は看護師さんに便を出す座薬を貰ったし、今日から便をゆるくするお薬や、お尻に塗る軟膏ももらった。口内炎ができたので、うがい薬も出してもらった。幸運にも、今のところ口内炎はあまり痛くない。

身体のちょっとした不調を、まだいいか…と思わず、すぐドクターやナースに話せる関係は大事。お尻の軟膏をもらうには、看護師さんにお尻を診てもらわないといけない。でも、これからくるだろうあの痛みを考えると、恥ずかしいとか言ってられない!そして、これから白血球が下がってくると、いろんな副作用と高熱、感染の恐れと闘わないといけない。自分で身体の変化を把握して、正しく伝えて、お薬をもらう事の大切さよ。

明日の朝10時で、抗ガン剤の投与が終わります。そしたら、白血球がぐんと下がってくる。そして新しい白血球を増やしていく。私の身体、頑張れ!