What's UP YOKO?!

急性骨髄性白血病 治療日記

地固め療法(3) 15日目 グラン投入開始

今日の血液検査
白血球WBC 700/µL (前回 1300/µL)
赤血球RBC 213.0/万 (前回 261.0/万)
血小板PLT 2.6 /万 (前回 5.1/万)
好中球Neutrophil 161 (前回 813 )

いよいよ(ようやく)、白血球・好中球が下がってきました。

感染症アラーム発報!
ドクターDJR、本日よりグラン投入。

これから、熱が出ないように気をつけなければ。
幸い、お尻の状態がすこぶる良い。

 

先日、4月から約2ヶ月、同室だったAさんが退院しました。抗ガン剤、数種類投与してみましたが、寛解まで到達できず、自宅で支持療法になりました。退院する時のAさんの悲しそうな顔が忘れられません。

この病院の血液内科には、女性の無菌室は1室しかなく、定員4名。私は入院4回目なので、一番長いような気がします。

試す薬があっても、それは完治を目指す薬ではない人、または、これ以上投与できる薬がなくて、自宅や通院で支持療法を行う人が多い。この病気は、寛解できなければ、または再発したら、移植するしかない。でも、60歳以上で移植ができる人が少ない。

一人退院してベッドが空いたら、次の人。次の人も、「もう治療がないと言われててね」と、輸血や痛み止めで、今の状況を乗り越えようとしています。

昨日、小林麻央さんが亡くなったそうですね。その記事を見て、一瞬、呼吸ができなくなりました。
海老蔵さんが記者会見を開かれたそうですが、心が痛くて見れません。

ブログで見る彼女の前向きな姿勢は、本当に尊敬します。
小林麻央さん、ご冥福をお祈り致します。