What's UP YOKO?!

急性骨髄性白血病 治療日記

地固め療法(3) 17日目 入院中の必須アイテムご紹介!

今日も、熱が出てないです。
暇で元気なので、入院中お世話になっているアイテムをご紹介致します!

まずは、お尻拭き
その名も、ネピア「おしりセレブWET」
お尻トラブルが多い抗がん剤治療に欠かせないアイテムです。これで優しく拭いて、便秘や下痢から発生する、お尻の "切れたり腫れたり膨れたり" を予防します。ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン配合!トイレに流せるので便利です。現在これで、お尻の状態がすこぶる良いです。


ボディクリーム
「キュレル モイスチャーミルク」
感染予防に、1日何十回と手洗いします。最初の入院で、手洗いした後、あまりクリームをつけていなかったら、手がカサカサ、肌が黒くなってきてびっくりしました。これは、ポンプタイプで使いやすく、大容量なので身体中にたっぷり塗っています。病院の中は乾燥していますが、これでしっとり肌がキープできてます!


歯磨き粉
サトウ製薬「アセスL」
最初の入院時に、父が買ってきてくれました。以前父は、口内トラブルで大変困ってたそうなのですが、この歯磨き粉で治ったそうです!最初不味かったのですが、慣れてきました。抗がん剤治療をすると、高い確率で、口内炎ができて、ごはんが食べれなくなったりするそうですが、私は全然大丈夫!この歯磨き粉のお陰だと思っています。


野菜ジュース
カゴメ「つぶより野菜」
野菜を取りたいと思って、カゴメの通販のみで販売している、この "高級" 野菜ジュースを試してみたら、大当たり!濃厚で、野菜をすりおろしたような舌触り。とにかく野菜の味がしっかりして美味しい! 友達がいっぱい送ってくれたので、まだまだ、家に在庫あり。みんなありがとう♡


ヨーグルトと缶フルーツ
最初の入院時は、本当に食べれなくて、1ヵ月で6キロ痩せました。その中でも食べれてたのが、ヨーグルトと缶詰のフルーツ。別々に食べてましたが、缶フルーツが1回で食べきれないので、1食分をジップロックに入れて冷凍する技を考えました!今は、ヨーグルトに半解凍した缶フルーツを入れて、ほぼ毎日食べてます。


KIRI クリームチーズ
ベーグルに、クリームチーズを贅沢たっぷりつけて食べると、このうえない幸せを感じます。


ジュノエスクベーグル
"ベーグル&ベーグル"も美味しいのですが、成城石井で買えるこの"ジュノエスクベーグル"が大好きです。ボリュームがあって、ずっしりもちもち。ブルーベリー味が一番好き!次の一時退院では、ベーグル作りに挑戦します。

もちろん、忘れてはなりません。
カルビーじゃがりこ サラダ」
ついつい食べ過ぎてしまうので、1回10本と決めてます!

以上、私の入院中の必須アイテムをご紹介致しました。
ご静聴ありがとうございました(*´∇`*)